作品詳細情報

A・L・ウェバーの名作ミュージカルを煌びやかに映画化。光と闇の物語が幕開ける!

オペラ座の怪人

ドラマ 2005/1/29 日劇3ほか全国東宝洋画系にてロードショー
お問い合わせ
  • 東和プロモーション
  • 03-5775-6646
邦題
オペラ座の怪人
監督
ジョエル・シュマッカー
CAST
ジェラルド・バトラー/エミー・ロッサム/パトリック・ウィルソン
STAFF
  • 【製作者】アンドリュー・ロイド・ウェバー
  • 【作曲】アンドリュー・ロイド・ウェバー
時間
143分
製作国
アメリカ
オペラ座の怪人

ロンドンのウェストエンド、ニューヨークのブロードウェイを始め、世界18カ国、100都市で観客を魅了するミュージカル「オペラ座の怪人」が、その作り手であるアンドリュー・ロイド・ウェバー自身のプロデュースにより映画化された。
煌びやかに作りこまれたオペラ座と、対照的でありながら重厚で豪奢なファントムの地下洞窟など、その映像美には目を見張る。

STORY

19世紀のパリ。
オペラ座では、連日華やかなショーが繰り広げられる一方、怪人ファントムによる事件が連発していた。
若く美しいクリスティーヌは、謎の師「音楽の天使」からレッスンを受け、やがてオペラ座のプリマへと成長する。
クリスティーヌの幼なじみ、ラウルは、彼女の輝きに惹かれ愛を告白するが、「音楽の天使」ファントムはクリスティーヌを地下洞窟へ案内し、自分と共に生きるよう願い出た。しかし、クリスティーヌがファントムの素顔を知ったことから、運命は悲劇へと向かい始める…。

ページトップ