作品詳細情報

フェイクご法度! ムエタイの国が生んだ、純度100%肉弾アクション

マッハ!

アクション 2004/7/24 渋谷東急ほか全国松竹・東急系にてロードショー
お問い合わせ
  • ムービーマネジメントカンパニー
  • 03-5768-0821
邦題
マッハ!
監督
プラッチャヤー・ピンゲーオ
CAST
トニー・ジャー/ペットターイ・ウォンカムラオ/プマワーリー・ヨートガモン/スチャオ・ポンウィライ
STAFF
  • 【武術指導】パンナー・リットグライ
時間
108分
製作国
タイ
マッハ!

世界の映画ファンを熱狂させた本作は、ムエタイの国タイが生んだ肉弾系武闘映画。CG、ワイヤー、スタント、早回しといった現代アクションのトレンドを封印し、生身の肉体による“実演”のスゴ味で勝負。
その華麗さは新種のサーカスを見るようであり、その凄絶さは思わず悲鳴をあげたくなるほどだ。
アクション界のニュースターとして脚光を集める主演のトニー・ジャーは、ジャッキー・チェンに憧れて俳優を志した筋金入り。

STORY

タイの片田舎、のどかなノンプラドゥの村では、人々を災いから守ってきたオンバク像の感謝祭が執り行われようとしていた。
そんなある晩、オンバク像の首が切り取られ、村の外に持ち去られてしまう。犯人は村の出で、今はバンコクで密輸団の手先となっているドンという男だった。
災いを恐れる長老たちは、村一番のムエタイの使い手である青年ティントに白羽の矢を立てる。
村人たちが貧しい暮らしの中から集めた旅費を手に、ティントは一路バンコクへ旅立った。初めて見る大都会でティントはドンの居場所を探し始めるが…。

ページトップ