作品詳細情報

マイケル・ムーア最新作!様々な視点から医療の暗部を暴き出す、衝撃のドキュメンタリー

シッコ

ドキュメンタリー 2007/8/25 シネマGAGA!、シャンテシネ、新宿ジョイシネマ、シネ・リーブル池袋ほか全国にてロードショー
お問い合わせ
  • 東和プロモーション
  • 03-5775-6646
邦題
シッコ
監督
マイケル・ムーア
STAFF
  • 【脚本】マイケル・ムーア
  • 【製作者】マイケル・ムーア
時間
0分
製作国
アメリカ
シッコ

オスカー受賞作『ボウリング・フォー・コロンバイン』や、ドキュメンタリー作品として最大のヒット作となった『華氏911』という草分け的作品に続くマイケル・ムーアの最新作。
常軌を逸した、時に残酷ともいえるアメリカの医療制度を率直に語る作品であり、基本的な健康保険を求める中で、途方もない、奇妙な困難に直面する一般の人々の声が綴られている。
マーク・トウェインやウィル・ロジャースの伝統を受け継ぎ、本作はユーモアを活用してこれらの切実な話を物語り、ある代替案が唯一最善の答えであるという結論に観客を導いていく。

STORY

医療保障の破滅によって崩壊し、粉々にされ、場合によっては絶たれてしまったごく普通のアメリカ人数名のプロファイルで幕をあける本作は、その危機的状況が、4700万人の無保険の市民たちだけでなく、官僚形式主義によってしばしば締め付けられながらも保険料を律儀に支払っている、その他数百万人の市民たちにも影響を及ぼしていることを明らかにする。
いかにしてこれほどの混乱状態になったのか、それだけを述べた後、観客はすぐに世界へ連れ出される。

ページトップ