作品詳細情報

闘う熱い父親に誰もが涙する。デンゼルの名演、再び

ジョンQ ―最後の決断―

ドラマ 2002/11/23 日劇1ほか全国東宝洋画系にてロードショー
お問い合わせ
  • ムービーマネジメントカンパニー
  • 03-5768-0821
邦題
ジョンQ ―最後の決断―
監督
ニック・カサヴェテス
CAST
デンゼル・ワシントン/アン・ヘッシュ/レイ・リオッタ/ロバート・デュバル/ジェームズ・ウッズ
時間
116分
製作国
アメリカ
ジョンQ ―最後の決断―

また一つ、名作が誕生した。
主演はオスカー俳優のデンゼル・ワシントン。
子を思う父親を熱く演じており、見る者を感動で包む。監督はニック・カサヴェテス(インディーズの父、ジョン・カサヴェテスの息子)。
「デンゼルが出ないなら撮らない」と言っていたというだけあって、デンゼルは他者を圧倒する存在感で名実ともにアカデミー賞俳優の迫力を見せつける。

STORY

愛する妻と息子の3人で平和な毎日を送っていたジョンQ。だが、昨日まで元気だった息子が突然倒れた。
助かるにはすぐにでも心臓移植するしかない。だがジョンQの入っている保険では心臓移植まではまかなえない。
病院の院長はお金ができたら、心臓移植待ちの患者リストに名前を載せるという。
だが、ジョンQには全額を工面することができない。切羽詰まったジョンQは、病院を占拠し患者たちを人質に取ったのだった…!

ページトップ