作品詳細情報

’N SYNCがついに映画進出! 超キュートなハッピィ・ロマンチック・コメディ

オン・ザ・ライン -君をさがして-

ロマンス 2002/11/16 シブヤ・シネマ・ソサエティにてレイトショー
お問い合わせ
  • ムービーマネジメントカンパニー
  • 03-5768-0821
邦題
オン・ザ・ライン -君をさがして-
監督
エリック・ブロス
CAST
ランス・ベース/ジョーイ・ファトーン/エマニュエル・シューキー/GQ/ジェームス・ブリアード/アル・グリーン/リッチー・サンボラ
時間
89分
製作国
アメリカ
オン・ザ・ライン -君をさがして-

主人公ケビンには、世界中で人気を誇る実力派アイドル・ボーカルグループの’N SYNC(イン・シンク)のメンバーのランス・ベース。これが映画初出演となる。
メンバーの中でも一番シャイだというランスは、本作の中でもシャイでロマンチストな好青年をキュートに演じている。ケビンの親友役として同じ’N SYNCのメンバー、ジョーイも出演。
息の合ったところを見せている。劇中のスーパーロックスターにボン・ジョヴィのリッチー・サンボラやアル・グリーンが本人役として出ているのも、音楽ファンとしては嬉しい限り。

STORY

ケビンはシャイな広告マン。
仕事も順調でルックスも悪くない。だけどいざ本命の子を前にすると固まってしまう“恋愛できない症候群”に陥っている。そんなある日、電車の中でたまたま隣に座った女の子に恋の予感を感じたケビン。
だが、またもや臆病風が吹いてしまう。
今度こそ、本物の恋だと思ったのに…。そこでケビンはある事を思いつく。「あの日、電車の中でボクと話をした君、電話ください」と街中に電話番号を書いたポスターを張りまくったのだ!
果たしてケビンはあの日の彼女と出会うことができるのだろうか…。

ページトップ