作品詳細情報

A・バンデラス&A・ジョリー、愛と官能とスリルのラブ・ミステリー

ポワゾン

サスペンス 2001/11/23 日本劇場ほか全国東宝洋画系にてロードショー
お問い合わせ
  • ムービーマネジメントカンパニー
  • 03-5768-0821
邦題
ポワゾン
監督
マイケル・クリストファー
CAST
アントニオ・バンデラス/アンジェリーナ・ジョリー ほか
時間
116分
製作国
アメリカ
ポワゾン

人気推理小説家ウィリアム・アイリッシュの原作「暗闇のワルツ」を、ピューリッツァー賞受賞歴もある劇作家で脚本家でもあるマイケル・クリストファーが映画化。
野望を胸に生きてきた男女が予定外の恋に落ちていくさまを、二転三転するストーリー展開で描く官能サスペンスだ。
疑惑を抱きながらも惹かれ合う2人の激しい純愛をアントニオ・バンデラス&アンジェリーナ・ジョリーが熱演。

STORY

19世紀後半のキューバ。コーヒー輸出業で成功したルイス(アントニオ・バンデラス)は、新聞広告で募集したアメリカ人の花嫁ジュリア(アンジェリーナ・ジョリー)と結婚する。
ルイスはジュリアの魅力の虜となるが、妹の身を案じるジュリアの姉、彼女が雇った探偵が現れるなど不可解な出来事が続き、彼を不安にさせる。
そんなある日、ジュリアが口座から金を引き出し、姿を消す。

ページトップ