ヒトラーの暗殺計画は42もあった!!

ヒトラーを殺す42の方法

ドキュメンタリー 2016年12月23日発売
価格
¥1,143(¥1,234/税込)
発売元
ギャガ
販売元
ギャガ
仕様
  • 【記録層】1層
  • 【色】カラー
  • 【音声】①英語(ドルビーデジタル 2.0chステレオ)
  • 【字幕】①日本語字幕
  • 【サイズ】16:9LB(ビスタサイズ)
品番
GADSX-1394
JANコード
4589921403948
邦題
ヒトラーを殺す42の方法
原題
42 WAYS TO KILL HITLER
監督
ジョン・テイラー
CAST
アドルフ・ヒトラー
STAFF
  • 【撮影監督】キット・タイラー
  • 【脚本】ジョン・テイラー
時間
50分
製作国
アメリカ
備考
※デザイン・仕様等は予告なく変更になる場合がございます。
ヒトラーを殺す42の方法

アドルフ・ヒトラーの暗殺計画は単独犯のものから組織的なものも含め、少なくとも42あった。

STORY

初期の頃の暗殺計画は、銃撃や万年筆や花束の中に毒を潜ませるというものであったが、次第に警備が厳重になると巧妙なものになっていった。家具職人、ゲオルク・エルザーが企てた暗殺計画は、演説会場の柱の中に時限爆弾を埋め込み、ヒトラーの演説中にタイマーで爆死させるというものだった。他にも、ソ連やイギリスによる暗殺計画、身内の部下たちによる暗殺計画もあったのだが、ヒトラーは悪運に助けられてか生き延びることに・・・。

ページトップ