映画『バーニング・オーシャン』で描かれた、アメリカ史上最大級の人災メキシコ湾原油流出事故の真実!

メキシコ湾原油流出事故の真実

ドキュメンタリー 2017年9月6日発売
価格
¥3,800(¥4,104/税込)
発売元
ギャガ
販売元
ギャガ
購入先
購入先
特典
・オリジナル予告編
仕様
  • 【記録層】1層
  • 【色】カラー
  • 【音声】①英語(ドルビーデジタル 5.1chサラウンド)
  • 【字幕】①日本語字幕
  • 【サイズ】16:9LB(ビスタサイズ)
品番
GADS-1500
JANコード
4589921405003
邦題
メキシコ湾原油流出事故の真実
原題
THE GREAT INVISIBLE
監督
マーガレット・ブラウン
STAFF
  • 【製作者】ジェイソン・オランズ/ジュリー・ゴールドマン
  • 【製作総指揮者】ジェフ・スコール/ダイアン・ワイアーマン、
時間
93分
製作国
アメリカ
備考
※デザイン・仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。
メキシコ湾原油流出事故の真実

2010年、石油掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」において、大規模な暴噴事故が発生。これにより11名の尊い命が奪われ、約78万キロリットルもの原油がメキシコ湾へ流れた。この事故を描いた、マーク・ウォールバーグ主演の海洋スペクタクル大作『バーニング・オーシャン』が今年4月に公開されたことでも話題となったが、本作は、この前代未聞とも言えるアメリカ史上最大級の“人災”に迫るドキュメンタリー!実際の当事者から語られる真実や事故による影響、生態系への被害など、新たな真実が明かされる。

STORY

2010年4月20日、メキシコ湾沖合の石油掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」が爆発。大量の原油がメキシコ湾へ流出するという、アメリカ史上最大級の事故が発生する。本作では、多数のアカデミー賞®受賞作や映画『バーニング・オーシャン』を手掛けた名プロデューサー陣が、石油会社の責任者や生存した作業員、また、事故現場の周辺で暮らす市民などのインタビューを通し、事故の真実と、それにともなう代償を浮き彫りにする!!

ページトップ