作品詳細情報

ウェズリー・スナイプス主演! 運の悪いボスニア帰還兵が、大事件に巻き込まれていくクライムアクション

アウト・オブ・タイム

アクション 2005/1/29 銀座シネパトス、新宿ピカデリー4ほか全国にて順次公開
邦題
アウト・オブ・タイム
監督
デヴィッド・カーソン
CAST
ウェズリー・スナイプス/ジャクリーン・オブラドース/スチュアート・ウィルソン/キム・コーツ
STAFF
  • 【脚本】トム・ヴォーン
時間
96分
製作国
アメリカ
アウト・オブ・タイム

原題の「NINE LIVES」は、“A cat has nine lives”(猫に九生あり)ということわざから転じ、なかなか死なない、しぶとい人物を意味している。
ウェズリー・スナイプス扮する主人公のディーンは、まさにその言葉どおりの男。
しかし、陸軍特殊部隊に属していた“戦闘のプロ”とはいえ、戦友を亡くした時のPTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦しんでいる彼は、まるで手負いの獣だ。

STORY

陸軍特殊部隊出身のディーンは、戦友スコットを亡くしたボスニア紛争を最後に退役、メリーランド州ボルチモアに戻っていた。
ディーンは戦友の妹エイミーに悲惨な彼の最期を話すことができず、また彼自身もその経験にいまだ苦しめられている。ある晩、店でエイミーを待っていたディーンは、“ある男”と間違われて薬物を注射され、拉致されてしまう。警察官のエイミーは、ディーンを取り戻そうと躍起になるのだが…。

ページトップ