作品詳細情報

戦争によって引き裂かれた双子の姉妹の数奇な人生

アンナとロッテ

ドラマ 2004/12/11 有楽町スバル座ほか全国にてロードショー
邦題
アンナとロッテ
監督
ベン・ソムボハールト
CAST
ナディヤ・ウール/テクラ・ルーテン/フドゥルン・オクラス/エレン・フォーヘル
時間
137分
製作国
オランダ/ルクセンブルク
アンナとロッテ

オランダというと、絵画、建築、デザインの分野で近年日本でも注目されることが多いが、オランダ文学はあまり知られていない。
本作は、オランダの文豪、テッサ・デ・ローのベストセラー小説の映画化である。
固い絆で結ばれた双子の姉妹が、数年の後再会するが、それまで過ごした人生はあまりにも違いすぎていた。

STORY

1926年ドイツ。両親の死後、双子の姉アンナは農家に、妹ロッテはオランダの裕福な家庭に引き取られる。
離れても2人はお互いを想い合い、ロッテは何通も手紙を書いた。しかし、手紙はロッテの養父母に握りつぶされ、2人は会うこともなく成長していった。
数年後、アンナはメイドになり、ロッテは大学に進学。ある時ロッテは、手紙が投函されていなかったことを知る。そのことを両親に抗議し、ロッテはアンナに会いにドイツに向った。
2人は再会を喜び、一緒に住もうと約束する。しかし、戦争により、2人は徐々に引き裂かれていくのだった…。

ページトップ