作品詳細情報

遺伝子の記憶に隠された驚愕の真実―。近未来コリアン・サスペンス!

イエスタデイ 沈黙の刻印

サスペンス 2004/9/4 銀座シネパトスほか全国にてロードショー
邦題
イエスタデイ 沈黙の刻印
監督
チョン・ユンス
CAST
キム・スンウ/キム・ユンジン/キム・ソナ/チェ・ミンス
時間
119分
製作国
韓国
イエスタデイ 沈黙の刻印

韓国史上最高規模の製作費80億ウォンを投じた近未来サスペンス・アクション。
朝鮮統一後の犯罪都市を舞台に、ある機密プロジェクトが引き起こした因果のドラマを描く。
遺伝子やクローンといったSF的装置や、特殊捜査チームや犯罪心理分析官らの劇画調のキャラクターには、ハリウッド映画や日本のマンガからの引用が窺われるが、そこに大河的な歴史観が織り込まれているのがいかにも韓国映画らしいところ。

STORY

朝鮮統一後の2020年。半島最大の都市インター・シティで連続誘拐殺人事件が発生。
被害者は全員が元政府機関の科学者だった。そして今度は警察庁長官の誘拐事件が発生。捜査を担当する特殊捜査隊のユン・ソク隊長は、現場に残されたペンダントを見て慄然とする。
それは1年前、別の誘拐事件で死んだユンの息子の首にかけられていたペンダントと同じものだったのだ。
ユンは長官の養女であるエリート犯罪分析官ヒス博士と協力して捜査を進めてゆくが、事件の背後には30年前に封印された恐るべき国家機密が関わっていた。

ページトップ