作品詳細情報

生物兵器をのせて疾走する暴走列車で、生死をかけた闘いにヴァン・ダムが挑む!

ヴァン・ダム in ディレイルド 暴走超特急

アクション 2003/2/15 シネマメディアージュ、新宿東映パラス、キネカ大森ほか全国にて順次公開
邦題
ヴァン・ダム in ディレイルド 暴走超特急
監督
ボブ・ミショロウスキー
CAST
ジャン=クロード・ヴァン・ダム/ローラ・エレナ・ハリング/トーマス・アラーナ/クリストファー・ヴァン・ヴァレンバーグ
時間
89分
製作国
アメリカ
ヴァン・ダム in ディレイルド 暴走超特急

継続的に迫力のアクション映画を送り出しているスター、ジャン=クロード・ヴァン・ダムが、今回は生物兵器をめぐる列車アクションで、その華麗な闘いぶりを見せてくれる。
まずはスロバキア軍に狙われ、続いては決死のカー・アクション、やっと列車に乗り込んだと思ったら、待っていたのはテロリストたちとの過酷な闘い、と、頭から終わりまでアクション三昧。

STORY

家族旅行で東ヨーロッパを訪れていたNATOの工作員、ジャック・クリストフ(ジャン=クロード・ヴァン・ダム)は、急な任務を受け、国際的な女強盗、ガリーナ(ローラ・エレナ・ハリング)をミュンヘンへ護送することになる。厳重な警備をかいくぐり、ミュンヘン行きの列車に乗ったジャックとガリーナ。
しかし最初の停車駅で、武装したテロリスト集団が乗り込んでくる。狙いは、ガリーナが研究所から盗み出した生物兵器だった。ジャックはひとり、人類の命を脅かす陰謀に立ち向かっていく。

ページトップ