作品詳細情報

移り変わる壮大な歴史をバックに、中国の映画元年を爽やかに描く

西洋鏡 映画の夜明け

ドラマ 2003/1/18 有楽町スバル座ほか全国にて順次公開
邦題
西洋鏡 映画の夜明け
監督
アン・フー
CAST
シア・ユイ/ジャレッド・ハリス/シウ・ユフェイ/リウ・ペイチ
時間
115分
製作国
アメリカ/中国
西洋鏡 映画の夜明け

フィクションではあるが、1905年に実際に中国で初めて映画が撮影されたという事実に着想を得て、中国における映画の幕開けを描く。
リウには『太陽の少年』でベネチア国際映画祭・主演男優賞に輝いたシア・ユイが活き活きと演じている。
また中国に異文化を持ち込んだイギリス人にはジャレッド・ハリス(先ごろ亡くなった名優リチャード・ハリスの息子)が扮し、劇中のレイモンド同様、中国人スタッフの中、西洋人一人という環境で撮影に臨んでいる。

STORY

1902年、北京。清朝末期の頃。
写真館に奉公しているリウは、好奇心いっぱいの青年だ。
ある日、イギリス人のレイモンドという男が北京に現れ、一攫千金を狙い活動写真小屋を開く。だが街の人は外国人に対する反感もあり、レイモンドの写真館は閑古鳥が鳴いていた。
しかしリウは“西洋鏡”と呼ばれる活動写真に魅せられ、写真館に内緒でレイモンドの上映を手伝うことに。リウの手助けで写真小屋は連日満員になった。だが観客を奪われた京劇の人々にとっては面白くない。
そんな時、レイモンドとリウは西太后の誕生日の式典で活動写真を上映すること

ページトップ