作品詳細情報

ラップ界のスター、スヌープ・ドッグが初主演! 甦る魂が闇に舞うオカルト・サスペンス

BONES ボーンズ

サスペンス 2002/7/6 新宿武蔵野館にてレイトショー
邦題
BONES ボーンズ
監督
アーネスト・ディッカーソン
CAST
スヌープ・ドッグ/パム・グリア/カリル・ケイン/ビアンカ・ローソン/クリフトン・パウエル
時間
96分
製作国
アメリカ
BONES ボーンズ

「ジミー・ボーンズの、世にも恐ろしい物語…」昔聞いた古い歌とゴシックな雰囲気の廃屋が、物語に逸話的な風味を加えながら展開して、ひきつけられる始まり。
20年も前の因縁で現代に甦った悪魔の化身に、ギャングスタ・ラップのスーパースター、スヌープ・ドッグが扮し、次々と復讐を遂げていく。
残酷なナイフ裁きや、ベットリとした質感の闇が充分なオカルト・ホラーの雰囲気を出し、さらに70年代の映像が妙なリアリティを演出している。

STORY

パトリック(カリル・ケイン)は仲間と一緒にDJクラブを開店するため、スラム街に残る廃屋を買い取る。
それは70年代に伝説と呼ばれた男・ボーンズ(スヌープ・ドッグ)の屋敷で、周辺では不気味な事件が頻発していた。スラム出身で今は実業家として成功した父・ジェレマイア(クリフトン・パウエル)は、パトリックがビルを買ったことを知り激怒する。
ボーンズと幼なじみだったジェレマイアは、かつてボーンズを裏切ったひとりだったのだ。開店したクラブに、黒い影がうごめきはじめる…。

ページトップ