作品詳細情報

ドイツ発、とびっきりキュートでクレイジーな快感ラブ・コメディ!

GIRLS★GIRLS

ロマンス 2002/3/30 渋谷シネ・アミューズにてロードショー
邦題
GIRLS★GIRLS
監督
デニス・ガンゼル
CAST
ディアーナ・アムフト/フェリシタス・ヴォル/カロリーネ・ヘルフルト
時間
89分
製作国
ドイツ
GIRLS★GIRLS

本国ドイツで150万人を動員する大ヒットを記録したこの作品は、言わばドイツ版『メリーに首ったけ』的なライトでエッチな青春ストーリー。
真の女の喜び(快感?)を求めて、出会い系サイトに恋人募集してみたり、自転車を運転中にサドルで感じてしまったり、レズビアン専門のインターネットサイトでバーチャルセックスに目覚めてしまったりともうハチャメチャ。
でもそんなバカバカしさが見ていてむしょうに可愛くて、笑いがとまらなくなってしまう。
それはどこまでも真剣で、前向きでキュートな女の子3人に好感が持てるから。

STORY

“俺様イチバン”の勘違い男を彼氏を持つインケン(ディアーナ・アムフト)、男性経験が豊富なのが自慢のビッキー(フェリシタス・ヴォル)、シャイでまだバージンのレーナ(カロリーネ・ヘルフルト)は同じ高校に通う仲良し3人組。
彼女達の今の感心ごとは、セックスでイクこと!
まだ絶頂体験を経験したことがない3人は、あの手この手を試していくうち、本当の恋を見つけていく…。

ページトップ