作品詳細情報

本国デンマークでは、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』をしのぐほどの大人気アニメーション

とび★うおーず

アニメ 2001/9/15 全国ワーナー・マイカル・シネマズにてロードショー
邦題
とび★うおーず
監督
-
時間
0分
とび★うおーず

デンマークでは、『ダンサー・イン・ザ・ダーク』『チキンラン』を超える大ヒットを収めた超人気アニメーションが、この『とび★うぉーず』。かつて短編映画でアカデミー賞にもノミネートされたというステファン・フエルマーク監督の手による映像は、色彩も鮮やかなスペクタクルで、クオリティ高し。
とはいえ、いわゆる東欧アニメに見られるような、アーティスティックな作風というよりはむしろ、ディズニー・アニメを彷彿とさせるようなエンタテインメントで楽しめる作品なのだ。
その質の高さは、さながら「北欧のスタジオ・ジブリ」といったところ

STORY

13歳の少年・トビーは、ある日、妹のステラといとこのジェリーを連れて海へ釣りに出かけるが、波にさらわれてしまい、岩場の奥にある秘密の研究所にたどり着く。
そこでは、なんと人間を魚に変える薬を開発していた!
目を離した隙に、薬を飲んでヒトデに変身してしまい、海に捨てられてしまったステラを探すため、トビーとジェリーも薬を飲んで、トビウオとクラゲに変身して海に入る。
48時間以内にニンゲン薬を飲まないと、元に戻れない!果たして、2人はステラに出会えるのだろうか?

ページトップ