作品詳細情報

とびきりキュートでスキャンダラス! 世界を虜にしたあの4人が待望の“スクリーン”デビュー

セックス・アンド・ザ・シティ

ロマンス 2008/8/23 日劇3ほか全国東宝洋画系にてロードショー
邦題
セックス・アンド・ザ・シティ
原題
Sex and the City
監督
マイケル・パトリック・キング
CAST
サラ・ジェシカ・パーカー/キム・キャトラル/シンシア・ニクソン/クリスティン・デイヴィス/クリス・ノース/デビッド・エイゲンバーグ/ジェニファー・ハドソン
時間
144分
製作国
アメリカ
セックス・アンド・ザ・シティ

人生の経験を積めば積むほど迷いが生まれるものらしい。だからこそピンチのときに救いの手を差し伸べて支え合う彼女たちの固い絆が物を言うのだ。
大ヒットTVシリーズの終了から4年、恋に仕事に貪欲な4人の女たちのその後のドラマがスクリーンで新たに展開する。
製作も兼ねるサラ・ジェシカ・パーカー以下、お馴染みのキャストが勢揃いするのに加えて、『ドリームガールズ』のオスカー女優ジェニファー・ハドソンが、ニューヨーク初心者を演じ華を添える。
もちろん着せ替え人形よろしく取っ換え引っ換え300着もの衣装を着こなす女優たちのフッションにも注目!

STORY

セックス・コラムニストのキャリーは理想の男性ミスター・ビッグと一緒に暮らすため瀟洒なアパートを購入し、次いで結婚も決意する。
PR会社社長のサマンサは俳優を目指す恋人スミスを売り込むためにL.A.に引っ越し、再婚したシャーロットは中国から養女を迎え念願の母親に。
弁護士のミランダは幼い息子と老いた義母を抱え、てんてこまいの日々を送っていたが、彼女たちはキャリーを祝福し結婚式の準備を進める。

ページトップ