映画上映会

日本ではアニメーションでおなじみ!壮大な自然を糧に生きる、アルプスの少女ハイジが実写でやってくる

ハイジ

ファミリー 2006/7/15 恵比寿ガーデンシネマ、シネ・リーブル池袋ほか全国にて順次公開
邦題
ハイジ
監督
ポール・マーカス
CAST
エマ・ボルジャー/マックス・フォン・シドー/ジェラルディン・チャップリン/ポーリン・マクリン/ダイアナ・リグ
時間
104分
製作国
イギリス
ハイジ

ハイジは、1880年に児童文学のヒロインとして生まれた。
本作では厳しい状況の中でも明るさを忘れないハイジの強さ、そして優しさがイメージを損なうことなく描かれていく。
日本のアニメファンには、ハイジはもちろん、優しいおじいちゃんや羊飼いのペーターが、雄大な自然をバックに息をしているだけで感動ものだ。足の不自由な少女クララの感動のあのシーンも登場する。

STORY

幼い頃に両親を亡くしデーテおばさんに育てられたハイジは、その叔母の都合で、アルプスにいる祖父の下へと連れて行かれる。
他人とのつきあいを拒み、たったひとりアルムの山奥で暮らす頑固な祖父は突然の訪問に怒りを隠さない。しかし、結局、小屋へと招き入れ、食事を与えてくれた祖父の姿に、ハイジは優しさを覚える。
アルプスの大自然の中で、ハイジは健やかに育っていくのだが…。

ページトップ