作品詳細情報

『スクリーム』の監督×脚本家コンビが贈るサスペンス・ホラー!その“呪い”は、感染する…!

ウェス・クレイヴン’s カースド

ホラー 2006/3/18 シネマ・メディアージュ、TOHOシネマズほか全国にてロードショー
邦題
ウェス・クレイヴン’s カースド
監督
ウェス・クレイヴン
CAST
クリスティーナ・リッチ/ジョシュア・ジャクソン/ジェシー・アイゼンバーグ/ジュディ・グリア
STAFF
  • 【脚本】ケヴィン・ウィリアムソン
時間
97分
製作国
アメリカ
ウェス・クレイヴン’s カースド

ティーンズに大ウケした『スクリーム』シリーズの監督ウェス・クレイヴンと、脚本家ケヴィン・ウィリアムソンが再びタッグを組んだサスペンス・ホラー。
いまやホラー・クイーンとして君臨するクリスティーナ・リッチ、『ヴィレッジ』の新星ジェシー・アイゼンバーグが、獣に襲われてから謎の変貌を遂げていく姉弟を演じる。
とくに事件前はオタクっぽくていじめられていたのに、いつしか自信溢れる“イケメン”になっていくジェシーの変身ぶりには、目をみはるものが。

STORY

ある月夜の晩。テレビ局に勤めるエリーと学生ジミーの姉弟は、ロスの山道で対向車を巻き込んだ交通事故を起こしてしまう。
2人は横転した対向車の女性運転手を助けようと森に入るが、絶滅したはずのオオカミらしき動物に襲われ、その餌食となった女性運転手は惨殺されてしまう。
獣の襲撃で傷を負った2人は、その直後から感覚が鋭敏になり、身体能力とセクシーさが驚異的に増していく。
そのあまりの変化に当人も周囲も戸惑うなか、凄惨な殺人事件が続発し…。

ページトップ