作品詳細情報

原案・監督・脚本・音楽・出演 ヴィンセント・ギャロ

バッファロー’66

ドラマ
邦題
バッファロー’66
原題
BUFFALO '66
監督
ヴィンセント・ギャロ
CAST
ヴィンセント・ギャロ/クリスティナ・リッチ/アンジェリカ・ヒューストン/ベン・ギャザラ
STAFF
  • 【撮影監督】ランス・アコード
  • 【脚本】ヴィンセント・ギャロ/アリソン・バグナル
時間
110分
製作国
アメリカ
バッファロー’66

愛を知らない男と彼に惹かれた女の愛。

STORY

5年の刑期を終え、釈放されたビリー(ヴィンセント・ギャロ)は、母親との電話でいくつもの嘘をついてしまう。いもしない妻を連れて帰らなくてはならなくなったビリーは、通りがかりのレイラ(クリスティナ・リッチ)を拉致し、妻のふりをするようにを強要する。初めは渋々従っていたレイラであったが、ビリーの孤独な心、純粋さ、優しさを理解し、次第に好意を持つようになる。
一方、ビリーは5年前に彼を陥れたスコットに復讐するために・・・。

ページトップ