映画上映会

いびつで不完全で危険な‘ニセ家族’が突きつける、本当の家族愛とは。

レッド・ファミリー

ドラマ 10月4日(土)新宿武蔵野館他全国順次公開
邦題
レッド・ファミリー
原題
Red Family
監督
イ・ジュヒョン
CAST
キム・ユミ/チョン・ウ/ソン・ビョンホ/パク・ソヨン
STAFF
  • 【脚本】キム・ギドク
  • 【製作総指揮者】キム・ギドク
  • 【編集】キム・ギドク
時間
100分
製作国
韓国
レッド・ファミリー

第26回東京国際映画祭、最大の話題を浚い、圧倒的な絶賛評で観客賞受賞!
鬼才キム・ギドクが北と南の「家族」に挑んだ、温かくも切ない衝撃に嗚咽がとまらない、驚異の感動作。

STORY

誰もが羨む一家の正体は──。
北朝鮮スパイが演じる、ニセ一家が迫られる究極の選択に笑い、驚き、息をのみ、そして嗚咽する!
誠実な夫、美しい妻、優しい祖父、愛らしい娘。人も羨む理想の家族。しかし一度家に入れば全てが一変。妻役をリーダーに、祖国の為に非情な任務を遂行する、北朝鮮のスパイチーム。隣の家からは犬も食わない家族げんかが、日々垂れ流されてくる。“資本主義の馬鹿どもが”と罵りながらも、喧嘩をしたり笑い合うお隣<ダメ一家>の自由な様に、スパイたちは淡い憧れを抱き、瞼の家族像を重ねていく──。そんな中、祖国の家族の犯した重罪が故に追い詰められていくスパイたち。リーダーは、名誉挽回、スタンドプレーに走るも、逆に大失態を犯してしまう。絶体絶命の4人に下された指令は「隣の家族の暗殺」だった―。全てを覆すべく彼らが仕掛けた、切ない芝居とはー?
誰もが羨む一家の正体は──。

ページトップ