映画上映会

成功こそが正義なのか? 1981年、NY。オイルビジネスに全てをかけた男、家族を守りたい女。 成功に指先がかかったとき、夢は悪夢に転じた。残された時間、わずか30日。

アメリカン・ドリーマー 理想の代償

サスペンス 10月1日 TOHOシネマズ シャンテ他全国順次ロードショー
邦題
アメリカン・ドリーマー 理想の代償
原題
A MOST VIOLENT YEAR
監督
J・C・チャンダー
CAST
オスカー・アイザック/ジェシカ・チャステイン/デヴィッド・オイェロウォ
STAFF
  • 【撮影監督】ブラッドフォード・ヤング
  • 【脚本】J・C・チャンダー
時間
125分
製作国
アメリカ
アメリカン・ドリーマー 理想の代償

ビジネスの現場で経営者が強いられる壮絶な危機を、圧倒的クオリティと息もつかせぬ緊迫感で描き、本年度映画賞を席巻した本作。監督は『オール・イズ・ロスト~最後の手紙~』のJ・C・チャンダー。主演はゴールデン・グローブ賞ノミネート経験を持つ、実力派オスカー・アイザック。さらに、アカデミー賞に2度ノミネートされたジェシカ・チャステイン、ゴールデン・グローブ賞ノミネート、デヴィッド・オイェロウォが競演。その実力への評価が今まさに最高潮を迎える才能たちが、40もの映画賞にノミネートされるという栄誉を分かち合った。「正しい道を行くこと」が信条の男に迫られる苦渋の選択。成功か破滅か、白か黒か、緊迫の駆け引きとリアルな葛藤が、観る物に「本当の成功とは何か?」を突きつける社会派ヒューマンドラマの傑作が生まれた。

STORY

1981年、NY。犯罪と暴力が氾濫するこの年に生き馬の目を抜くオイル業界で、クリーンなビジネスを信条にオイルカンパニーを築きあげた移民のアベルをその妻アナ。事業拡大のための土地購入の頭金として全財産を投入した直後、彼の成功を阻止しようとする何者かの手によって、集荷のオイルの強奪、脱税の嫌疑、家族への脅威・・・次々にトラブルがのしかかる。悪い噂は一気に広まり、ついに銀行から融資を断られ、信頼していた妻との間にも亀裂が。刻一刻と破産が迫るなか、孤立無援のアベルはトラブル解決のために奔走する。期限はわずか30日-。

ページトップ