作品詳細情報

毎日姿が変わっても彼女を振り向かせたい― 目が覚める度に外見が別の人間に変わる男が ひとりの女性を愛するファンタジーロマンス

ビューティー・インサイド

ロマンス 2016年1月22日(金)  TOHOシネマズ新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次公開
邦題
ビューティー・インサイド
原題
뷰티 인사이드 (英題:The Beauty Inside)
監督
ペク (長編1作目)
CAST
ハン・ヒョジュ/パク・ソジュン/上野樹里/イ・ジヌク/キム・ジュヒョク/ユ・ヨンソク他 キム・デミョン/パク・シネ/イ・ドンウク/コ・アソン/ト・ジハン/ペ・ソンウ/チョン・ウヒ/イ・ジェジュン/キム・ミンジェ/イ・ヒョヌ/チョ・ダルファン/ホン・ダミ/ソ・ガンジュン
STAFF
  • 【原作者】※原案 ソーシャルフィルム“The Beauty Inside” (Intel×東芝) (2013年カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル三冠受賞)
時間
127分
製作国
韓国
ビューティー・インサイド

明日も君に会いたくて・・・

STORY

家具デザイナーのウジンは、18歳の時から目覚めると心以外、姿、性別、国籍等の全てが変わる病気になってしまった。男、女、子ども、老人、外国人。人に会うことなくインターネットを通して仕事をする毎日。ある日、家具屋で働く美しいイスに出会い、恋に落ちてしまう。彼女に会うための“ルックス”になる日を待って、デートに誘い、三日三晩寝ることなく、ふたりでロマンティックな時を過ごすが・・・。
2013年カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバル三冠を受賞したソーシャル・フィルム「The Beauty Inside」を原案に、CM監督出身のペク監督が本作で長編デビュー。姿を変える123人のウジン役には、韓国が誇る俳優たち20人に加え、上野樹里が出演。ラブ・ロマンスとして今夏韓国でも大ヒットした本作がいよいよ日本公開。

ページトップ