作品詳細情報

アクション映画の最新トレンドを塗り替える、愛と殺戮の“刺激世界”

シン・シティ

アクション 2005/10/1 サロンパス ルーブル丸の内ほか全国松竹・東急系にて
邦題
シン・シティ
監督
ロバート・ロドリゲス/フランク・ミラー
CAST
ブルース・ウィリス/ミッキー・ローク/クライヴ・オーウェン/ジェシカ・アルバ/ベニチオ・デル・トロ
時間
124分
製作国
アメリカ
シン・シティ

“前代未聞の刺激世界”との触れ込みで、全米No.1ヒットを記録したクライム・アクション超大作。
監督はアクション映画職人ロバート・ロドリゲスと、原作アメコミの作者フランク・ミラー。
さらにクエンティン・タランティーノも特別監督として参加。
まさに鬼才トリオといった面々の下、アメコミのイマジネーションをそのまま映像化したような斬新なビジュアル、超絶のアクション、強烈なキャラクターが、息つく間もなくスクリーンを疾走する。

STORY

犯罪以外は何もない“罪の街=シン・シティ”。救いなどなかったはずのシティで、その夜、3人の男が絶滅したはずの愛と出会う。
屈強な肉体と醜い傷跡のせいで、誰もそばに近づこうとしない前科者マーヴ。過去を捨て、娼婦街の自警者となって夜をさまようドワイト。
凶悪な幼女連続殺人犯を追って、引退の夜を迎えたシン・シティ最後の正義、ハーディガン刑事。それぞれにワケありの過去を抱えながらシティの片隅に生きてきた男たちは、自分に愛を与えてくれた女のために、邪悪な悪の権力との命懸けの戦いに身を投じてゆく。

ページトップ