『バベル』の日本語字幕に関するお知らせ

2007.03.22

昨今、一部で報道されておりました、当社が配給する映画『バベル』(平成19年4月28日公開)の字幕について、日本語会話部分にも字幕を付けた、全編字幕付きプリントで配給することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

映画『バベル』は、本年度アカデミー賞において作曲賞を受賞、また6部門7ノミネートという快挙を成し遂げた今話題の作品です。本作は、人と人とのコミュニケーションをとることの「難しさ」、そして「大切さ」がテーマとなっていることから、本作をより多くの方々に共有していただきたいという願い、また製作者サイドの意向もあり、『バベル』上映予定全劇場において、日本語会話部分にも字幕を付けた全編字幕付きのプリントで配給することといたしました。

なお、『バベル』は3月20日(火)時点で、全国327スクリーンでの上映を予定しております。

■ 作品情報
『バベル』
公開:   平成19年4月28日(土)スカラ座他全国東宝洋画系にてロードショー
監督:   アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演:   ブラッド・ピット/ケイト・ブランシェット/ガエル・ガルシア・ベルナル/役所広司/菊地凛子
配給:   ギャガ・コミュニケーションズ Powered by ヒューマックスシネマ
公式HP:  http://babel.gyao.jp/

■ 本リリースに関するお問合せ
【株式会社ギャガ・コミュニケーションズ】
人事総務部 広報グループ    服部 竜大
03-6823-7492(TEL)
03-5785-8740(FAX)        

ページトップ