GAGA 映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』「mixi」で吹替えコンテスト他コラボレーション企画実施

2007.11.22

株式会社ギャガ・コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:宇野康秀、以下GAGA)は、株式会社ミクシィ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:笠原健治、以下ミクシィ)が提供する、ソーシャル・ネットワーキング サービス「mixi」において、平成20年3月1日公開の映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』の吹替えコンテスト他コラボレーション企画を実施いたします。

映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』吹替えコンテスト概要は下記の通りです。

■「日本語吹替えに挑戦!ライラの冒険 なりきりコンテスト」
ユーザーが所定の課題映像を見て、自身の吹替え映像を携帯電話などで撮影・投稿すると、副賞として実際の吹替えに参加することができ、また、日本語吹替え版のエンドロールに名前が入ります。尚、参加者はmixi動画を利用し、自身で撮影した吹替え動画を日記やコミュニティに貼り付けて共有できるほか、投稿映像を閲覧し、ユーザー同士でコメントすることも可能です。
応募期間:   平成19年11月21日~平成19年12月10日

また、「日本語吹替えに挑戦!ライラの冒険 なりきりコンテスト」と同時に下記2企画も実施してまいります。 

■「主役のライラを演じるダコタ・ブルー・リチャーズにmixiユーザーが直接インタビュー」
特設応募サイトから応募し、審査過程を経て当選した方はダコタ・ブルー・リチャーズ来日の際に直接インタビューをすることができます。
応募期間:   平成19年11月21日~平成19年11月27日

■「大人の読書感想文コンテスト」
レビューに「ライラの冒険シリーズ<1>(新潮社)」の感想文を書き、レビューの最後に「☆」を入力してアップ。感想文が審査により選ばれた場合には、賞品を贈呈いたします。
応募期間:   平成19年11月21日~平成20年1月31日

このコラボレーション企画を通じてユーザーがハリウッド大作を身近に感じ、触れることができる画期的な機会を提供するとともに、SNSの特性であるユーザー間の情報発信・交換機能を活かし、本イベントをきっかけとした記事投稿の促進、そして本作映像のバイラルを行い、作品認知拡大を図ります。

GAGAでは今後もインターネットにおける様々な手法を追求し、ユーザーの琴線に触れるプロモーションを展開してまいる所存でございます。

■作品情報
 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』
  公開:        平成20年3月1日(土)より松竹・東急系にてロードショー
  監督:        クリス・ワイツ
  脚本:        クリス・ワイツ
  出演:        ニコール・キッドマン/サム・エリオット/エヴァ・グリーン/
              ダコタ・ブルー・リチャーズ/ダニエル・クレイグ
  配給:        ギャガ・コミュニケーションズ×松竹 Powered by ヒューマックスシネマ
  公式HP:       http://lyra.gyao.jp/
 
■会社概要
 【株式会社ミクシィ】
  所在地:       [本社]東京都渋谷区
  設立:         平成11年6月
  資本金:        36億8017万円
  代表者:        代表取締役社長 笠原 健治
  事業内容:       インターネットメディア事業/インターネット求人広告事業
  URL:          http://mixi.co.jp/

■ 本リリースに関するお問合せ
【株式会社ギャガ・コミュニケーションズ】
人事総務部 広報グループ     市川 愛美
03-6823-7492(TEL)
03-5785-8740(FAX)

■サイバーメディア戦略グループ  安倍 理紗
03-6823-7445(TEL)
03-5785-8742(FAX)

ページトップ