歴史の闇に葬られた衝撃のハイジャック事件! 祖国からの自由を求めた若者たちの計画は、悲劇の空へと飛び立っていった―

ホステージ 戦慄のテロ計画

サスペンス 2018年4月3日発売
価格
¥3,800(¥4,104/税込)
発売元
ギャガ
販売元
ギャガ
特典
・予告編
仕様
  • 【記録層】2層
  • 【色】カラー
  • 【音声】①ジョージア語・ロシア語(ドルビーデジタル 5.1chサラウンド)
  • 【字幕】①日本語字幕 ②日本語字幕(デカ字幕)
  • 【サイズ】16:9LB(スコープサイズ)
品番
GADS-1674
JANコード
4589921406741
邦題
ホステージ 戦慄のテロ計画
原題
Hostages
監督
レゾ・ギジナイッシュビリ
CAST
イラクリ・クヴィリカーゼ/メラーブ・ニニッゼ/ティナ・ダラキシュヴィリ
STAFF
  • 【脚本】レゾ・ギジナイッシュビリ
  • 【製作者】エヴァ・プシュチンスカ
時間
104分
製作国
ジョージア・ロシア・ポーランド
備考
※デザイン・仕様等は、予告なく変更になる場合がございます。
ホステージ 戦慄のテロ計画

ソビエト航空の歴史のなかで語られる衝撃的なハイジャック事件を忠実に映画化!ハイジャックを実行したごく普通の若者たちは何を求めていたのか?なぜ悲劇は起こったのか?綿密な取材に基づき過去を鮮やかに蘇らせた!
スタッフにはアカデミー賞(R)外国語映画賞受賞『イーダ』のプロデューサーのエヴァ・プシュチンスカ、『12人の怒れる男』『戦火のナージャ』 の撮影監督のヴラディスラフ・オペリヤンツなどベテランが名を連ねる。

STORY

1983年、渡航の自由を求め決起した7名のテロリストが航空機をハイジャック。ハネムーンを装ったこのハイジャック事件は8名の死者を出す大惨事となり、犯行グループはソ連の特殊部隊に制圧され捕えられたのち処刑された。その亡骸はどこに埋められているかいまだに公表されていない。自由を強く望んだ彼らが得られたものとは…。社会主義国家であったソ連が産んだ悲劇の実話。

ページトップ